高額請求される夢を見たので、悪い夢かどうか気になるので調べてみた。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
新着記事

夜中に目覚めたときは覚えていたのに、内容はわすれた夢。
何かを修理してもらったら、高額請求されたのですね。
そして警察へ相談に行く夢。

高額請求される夢というと、何か散財しそうで、
悪い夢のよう気がしたのでネットで調べてみたのですよ。

リンク先によると、高額請求されて払う夢は、悪い夢ではなく、
現実に利益やお金が戻ってくると書いてありますね。

ただ、払う前に目が覚めてしまったのですよ。

もう少し、キーワードを加えて、
「高額請求される夢 お金を払う前に目が覚めた」
で検索をしてみたところ、全く別の見解が出てきたのですよ。

ワタシの場合、何かが壊れて修理してもらったら、
思いもよらぬ高額請求をされたのですね。
リンク先に書いてある、自分の努力不足を指摘された、
自分の努力が不足していることを認識しているときに
見る夢というのが、ピッタリのような気がします。

警察に相談したということについては、ヒットする
答えがすぐには、みつからなかったのです。
夢は警察署へ行って、警察官に相談してた感じ。

「高額請求された夢 警察に相談 払う前に目が覚めた」

というキーワードで、再度、検索してみたのですね。
それによると「助けてくれる誰かに、出会える可能性がある」
と書いてあったのですよ。

夏至を過ぎて、新しい方向性や目標が見えてきて、
そのポジションに行くには、まだワタシの力不足を
認識しているわけですね。
この力不足を助けてくれる人とこれから出逢う可能性が
あると夢は伝えているらしいのですよ。

だったらどうするか?
それを現実化する行動をするしかないですね。

まとめ

夢について覚えていたら、ネットで検索してみると
興味深いことが書いてあります。
夢は、どんどん忘れてしまうので、覚えているうちに
あとですぐわかる方法で記録をしておくといいですよ。

ワタシは手帳にメモしてたのですが、どこに書いたか
わからなくなるので、ブログに書くことにしたんです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする