歯医者に行ったばかりなのに歯が痛い!そのスピリチュアルな意味とは?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
新着記事

少し前に歯医者に行って、歯石をとってもらい、
噛み合わせの調整をしてもらったのですよ。

ところがですねぇ、その後の歯の調子が良くない。
1本の歯だけ噛み合わせを調整しからなのか、
何なのかわからないのですが、その歯が急に
痛くなり、グラグラになった!!

元々、グラグラしてたのですが・・・。

そこが急に悪くなったわけですね。
この歯は、多分、子供の頃に神経を抜いて
治療した歯なので、そろそろ寿命かなぁと・・・。

とは言うものの、急にグラグラ度合いが
大きくなり痛いので、これは何か意味があるか?

昨日は冬至なので、陰の気が極まり、陽に反転する日!

何かエネルギー的に変わったのかもなぁと
思ってみたりもするのですね。

ネットで歯の痛みのスピリチュアルな意味を
調べてみると、やはり思い当たる節がありますね。

今回は右上の歯がグラグラして痛い!!
右上は外部からの変化を受け入れることができないと
書いてありますね。

ビンゴ!!

今、職場に変化が起きていて、先行きの見通しが
立たない状態。

これは私がコントロールできることではないので、
仕方がないと思いつつ、身体がそれに反応している!

私の場合、一番最初に身体に反応が起きるのですね。

そこが腑に落ちたら、まもなく歯はグラグラのままですが、
痛みがスーッと消えましたね。
なんか不思議な感じ。

でも、治ったわけではないので、近いうちに
歯医者へ行く必要はありそうです。

悪性リンパ腫になったりパニック障害になったときは、
自分の身体がこんな風に反応することを
知らなかったので、うまく対応ができていなくて、
問題が大きくなったと思うのですよ。

それから比べると、随分、私も進歩したというか、
身体との付き合い方が上手になったと思うのですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする